業界の壁を越えた、日本最大級の
デザインカンファレンス

2018.12.01(Sat.) - 12.02(Sun.)
 @東京ミッドタウン日比谷 BASEQ 貸切

一般参加申込

News

2018.11.26

スポンサーを3社追加しました

2018.11.25

タイムテーブルを公開しました

2018.11.19

スポンサー1社を追加しました

2018.11.06

スポンサー2社を追加しました

2018.10.30

公募スピーカーを公開しました
キーノートスピーカーを2名を追加しました
スポンサー10社を追加しました

2018.09.21

キーノートスピーカー を公開しました
スポンサー1社を追加しました

2018.09.11

展示「完全自動運転車Milee 試乗体験イベント 」を追加しました

2018.09.10

スポンサー2社を追加しました
運営スタッフ情報を追加しました

2018.07.31

公式サイトグランドオープン

About

デザインの叡智が
ここに集結する

デザインシップは様々な業界における一流デザイナーが集結し、それぞれの叡智や想いを爆発させる、日本最大級のデザインカンファレンスです。

2018年は主にデジタル・グラフィック・プロダクト業界において各デザイン領域を司る精鋭たちに講演していただきます。

Overview

東京ミッドタウン日比谷
6F BASEQ 貸切

2018.12.01(Sat.)〜12.02(Sun.)

席数 : 両日延べ1000席
対象者: デザイナー、デザイナー志望の方、デザインに興味のある方
主催 : 一般社団法人デザインシップ

Session

一般公募

メインスピーカー募集

デザインシップのメインスピーカー枠は公募となります。セッション概要を応募していただき、採択された方々のみ登壇・講演が可能です。各業界でデザイナーとして培ってきた比類なき知識と経験を、ぜひ他業種・他業界に解き放ってください。

あなた自身の物語こそ、日本のデザイン界にとっての財産です。

募集要項

▼講演時間
15〜20分程度

▼採択基準
1.独自性:スピーカーならではの物語があり、唯一無二の体験が語られているか
2.専門性:一般に広く知られている情報ではなく、専門性があるか
3.発見性:その発表をきいた視聴者が、何かを発見して持ち帰る要素があるか

▼選考方法
事務局の審査担当班により、所属・氏名を伏せた上で「講演タイトル」「講演概要」をもとに、採択基準をどれほど満たしているかという観点で審査をおこないます。

募集終了

応募締切:2018.09.30 (Sun.)

Exhibition

完全自動運転車VR試乗体験イベント

produced by Tier IV

Tier IV社の提供する「自動運転車」に、自動運転走行データを利用し、VR空間にて試乗していただけます。高精度の地図と特殊なレーザーを使い障害物と接触せずに、指示されたコースを自動で走行可能な自動運転車です。サービス事業者や自治体が行う移動サービス向けに開発されており、過疎地に限らず公道の交通サービスを担う完全自動運転車を目指しています。

Access

東京ミッドタウン日比谷 BASE Q

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-2

電車でお越しの方

①東京メトロ千代田線・日比谷線、都営地下鉄三田線「日比谷」駅直結
②東京メトロ有楽町線「有楽町」駅直結(徒歩4分)
③東京メトロ丸の内線・日比谷線・銀座線「銀座」駅直結(徒歩5分)
④JR山手線・京浜東北線「有楽町」駅(徒歩5分)

会場への行き方